column

脱・オイリー肌! 男性の肌がベタつく理由と対策方法

男性はホルモンの影響で皮脂の分泌量が多くなっています。そのため、オイリー肌で悩む男性も少なくありません。そこで、男性の肌がベタつく詳しい理由と、スキンケアや日常における対策&対処方法をご紹介します。

脱・オイリー肌
皮脂でベタついた肌はトラブルを起こしやすいだけでなく、見た目の印象も低下させてしまうもの。
そんなオイリー肌で悩む男性に、肌がベタつく理由と今日からできる対策&対処方法をご紹介します。
オイリー肌からの脱却を目指す男性、必見です!

男性の肌がベタつく理由

男性の肌は、男性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が多くなっています。
また、男性は女性に比べると肌の保水力が弱く、乾燥しがちです。
 
しかし男性の多くがスキンケアをせず、肌の乾燥を放置してしまっています。
そのせいで肌の水分量が少ないのに皮脂量ばかりが多くなり、ベタついてキメが乱れた肌となってしまうのです。
 
過剰な皮脂によってニキビや吹き出物もできやすくなるでしょう。

オイリー肌対策&対処方法

脱・オイリー肌

正しい洗顔方法

オイリー肌だからと言って、1日に何度も洗顔するのはNGです。
肌のバリア機能が破壊され、さらに水分量と皮脂量のバランスが崩れてしまいます。
 
基本的には、洗顔は朝晩の2回で十分です。
適量の洗顔料をしっかりと泡立てて、肌をこすらず優しく洗いましょう。
 
また、すすぎを丁寧に行い、洗顔料が生え際などに残らないようにしましょう。
 

乾燥対策も忘れずに

洗顔後は皮脂が洗い流されているため、肌の水分が蒸発しやすくなっています。
化粧水で水分を補い、肌の乾燥を防ぎましょう。
化粧水は手のひらに取り、顔全体にゆっくりと馴染ませるようにつけていくと効果的です。
 
なお、皮脂量が過剰な方には、皮脂を抑える効果がある「ビタミンC誘導体」配合の化粧水がおすすめです。
 

テカリを抑えたい時は

肌のテカリが目立つ時は、あぶらとり紙で皮脂を取り除きましょう。
決して肌をこすらず、皮脂だけを優しく吸い取ることが大切です。
 
なお、おしぼりで顔をゴシゴシと拭く人もいらっしゃいますが、これはテカリ対策にはなりません。
それどころか、肌に刺激を与えながら必要な皮脂まで奪うため、かえって肌荒れの原因となってしまいます。
 
おしぼりに含まれる雑菌剤や抗菌剤なども、肌にダメージを与える恐れがあるでしょう。
 

食事にも気を配ろう

肌は毎日の食事から作られます。
栄養が偏ったインスタント食品やスナック菓子は控えて、ビタミン類が豊富な食事を心がけましょう。
 
特にレバーやうなぎに含まれれるビタミンB群は、糖質や脂質の代謝を促し、健やかな肌を作り出します。
 
その他、緑黄色野菜に多いビタミンC、アーモンドなどのナッツ類に含まれるビタミンEをバランスよく摂取しましょう。