column

【メンズ必見】「摂るべき油」と「避けるべき油」、知ってる?

最近では男性でもダイエットを行ったりする事がありますが、油を抜くようなダイエットは危険な一面あります。しかし一般的には油の摂り過ぎが体重増加の原因とされていますので、多くの方が油を避けるようなダイエットを行っています。

【メンズ必見】「摂るべき油」と「避けるべき油」、知ってる?
 

体に必要な油とは何か

最近では男性でもダイエットを行ったりする事がありますが、油を抜くようなダイエットは危険な一面あります。しかし一般的には油の摂り過ぎが体重増加の原因とされていますので、多くの方が油を避けるようなダイエットを行っています。ただ何でもかんでも油を抜けば良いと言うものではなく、油の中には体に必要な摂った方が良い油もあります。
 
まず体に必要な油としては飽和脂肪酸が挙げられます。この飽和脂肪酸は肉やバターに多く含まれていて、飽和脂肪酸の中でも特にココナッツオイルなどに含まれる中鎖脂肪酸には善玉コレステロールの働きを助ける効果があります。また中鎖脂肪酸には中性脂肪の循環をサポートする効果もありますので、ダイエットには効果的な油になっています。
 
次に挙げられるものとしては、不飽和脂肪酸になります。不飽和脂肪酸はオメガ3、オメガ6などに分類されていて、体内で作ることがでできないので外部から摂取する必要があります。
さらに不飽和脂肪酸はコレステロール値の抑制や血管を柔らかくするなどの効果がありますので、不飽和脂肪酸はダイエットのみならず健康的な体を手に入れるためにも積極的に摂取した方が良いと言えます。

 

【メンズ必見】「摂るべき油」と「避けるべき油」、知ってる?
 

避けた方が良いか油の種類とは

逆に摂取する事を避けた方が良い油もあります。その代表格がトランス脂肪酸で、トランス脂肪酸はケーキや揚げ物などに多く含まれています。
 
このトランス脂肪酸は体には必要ない脂肪酸で、摂り過ぎると悪玉コレステロールの増加や生活習慣病のリスクが高くなるとされています。ただし、欧米と違って日本では表示の義務付けがされていません。なので摂取を避けるためには自分でチェックして摂りすぎないように注意する必要があります。
 
なお、調理方法を工夫したりサラダにかけるドレッシングなどに気を使うことである程度は安全に摂ることが可能になっています。例えば油を使う料理は一品だけにしたり、サラダのドレッシングをオリーブオイルにしたりなどする事で油を摂りながらダイエットするという効果も期待できます。
 
このように男性にとっても油は良い効果もあれば悪い効果もありますので、メンズコスメなどでスキンケアするのと同じ様に油に気を使う事が要求されます。
なお、体には悪い効果のある油でも少量なら問題ないとされています。あくまでも摂りすぎた場合が問題なので、自分の好きな食べ物であれば大量に食べない限り大きな問題になることはありません。