column

女性より老けやすい!? 早めが肝心「男のシワ対策」

「いつまでも若々しく見られたいからシワは作りたくない。 この考えは、男性も女性も同じですよね。でも男性の肌ほうが、シワが刻まれやすいってご存じでしたか?その理由と、シワの対策方法をご紹介します!

女性より老けやすい!? 早めが肝心「男のシワ対策」
男だって「いつまでも若々しい見た目をキープしたい」という願望がありますよね。
そのためには、老け顔の原因であるシワを増やさないことが大切です。
しかし、実は女性よりも男性のほうが、シワができやすいというのをご存じでしたか?
その理由と、どのような要因がシワにつながってしまうのか、対策方法を含めて詳しくご紹介します!

男性の肌にシワができやすい理由とは

そもそもシワができる主な原因は「乾燥」と「紫外線」です。
肌が乾燥すると弾力がなくなり、肌の表面に細かなシワが発生してしまいます。
そして紫外線は肌のコラーゲンを破壊し、深いシワを作り出します。
 
そしてこれらの原因に対して、男性はとても無防備な状態です。
女性は毎日クリームなどで保湿を行い、メイクや日焼け止めで紫外線をブロックしていますが、男性はそれほど気を遣いませんよね。
そのため、男性は女性よりもシワができやすくなってしまうのです。

男だからこそ始めたいシワ対策

洗顔は優しく丁寧に

肌の乾燥を招かないためには、まず毎日の洗顔方法から見直しましょう。
熱湯を使ったりゴシゴシと強く擦る洗い方は、肌の保湿成分を奪い、乾燥や荒れを招いてしまいます。
洗顔には35℃程度のぬるま湯を使い、しっかりと泡立てた洗顔料で優しく洗いましょう。
 

髭剃りには細心の注意を

髭剃りの際、カミソリの滑りを良くするために洗顔料を使っていませんか?
洗顔料を使うと皮脂を落としすぎて、乾燥シワができやすくなってしまいます。保湿成分の入ったシェービングジェルや、乳液を使うようにしましょう。
また、肌を傷つける深剃りや逆剃りはできるだけ控えましょう。
 

肌の保湿をする

洗顔後や髭剃り後は、必ず保湿をするようにしましょう。化粧水だけでなく、乳液を使うと効果的です。
ベタつきが気になる人は、クリームもおすすめです。保湿力の高い「プラセンタエキス」や「ヒアルロン酸」、「コラーゲン」が入ったものを使用すると良いでしょう。
 
日焼け止めを塗る
 

日焼け止めを塗る

紫外線をブロックするには、日焼け止めを塗ることが基本です。
室内にもシワの原因となる紫外線は侵入してくるので、毎日こまめに塗るようにしましょう。
なお、直射日光を浴びやすい屋外活動時には、SPFが高めのものを使用しましょう。
 
ここで紹介した紫外線や乾燥だけでなく、夜更かしや喫煙も肌への栄養供給を阻害して、シワのできやすい状態にしてしまいます。
特に喫煙はビタミンCを消費するため、肌のコラーゲンの老化を早めてしまいます。
できるだけ睡眠時間を削らず、禁煙することを心がけてシワを防いでいきましょう。