column

男性だって乾燥を防ぎたい! 乾燥を防ぐおすすめの食材とは

男性でも乾燥肌に悩む人は多いです。健やかな肌を作り上げるには、外側からのケアだけでなく内側からのケアも重要です。ここでは、乾燥肌を防ぐ食材についてご紹介します。

男性だって乾燥を防ぎたい! 乾燥を防ぐおすすめの食材とは
空気が乾燥する季節は、肌も乾燥しがちです。
乾燥に悩む男性も多く、肌を改善させたいと思っている人も少なくありません。
 
肌を改善するには内側からのケアも重要です。
そこで今回は肌の乾燥を防ぐ食材について紹介します。

肉や魚でたんぱく質を!

肌を健やかに保つには、肉や魚などに含まれる『たんぱく質』は必須です。
たんぱく質には肌のターンオーバーを正常に働かせる効果が期待できます。
 
肌のターンオーバーとは、古い角質層をはがし新しい肌を作る働きのことで、これが正常に働かないと保湿成分が充分に保たれなくなってしまうため、肌がカサカサになってしまいます。
赤みのお肉や白身の淡泊なお魚などを中心に、良質なたんぱく質を摂るようにしましょう。
 
肉や魚のほかに卵や大豆製品からも摂取することができるので、バランスよく取り入れることが大切です。

卵や大豆製品でビタミンBを!

これらにはビタミンB群が豊富に含まれています。
ビタミンB群は新陳代謝を促しターンオーバーを促進するだけでなく、肌のハリや弾力を作り出す効果も期待できます。
 
特に卵はたんぱく質やビタミンAも含まれている、かなり優秀な食材です。
さまざまな調理法で食べられるので、毎日1つは取り入れたいおすすめの食材ですよ。
ビタミンB群は、豚肉やレバーにも多く含まれます。
 
また、ビタミンB群は熱に弱い性質があるため、卵は生食、大豆製品は豆腐や納豆など加熱せずに食べられるものを選ぶと良いでしょう。

ナッツ類でビタミンEを!

 
ナッツ類にはビタミンEが含まれており、血行を良くしたり新陳代謝をアップさせてくれます。
 
そのため、肌を若々しく保つためには重要な食材、栄養分と言えます。
「ナッツ類の脂質が気になる」という人もいるかもしれませんが、ナッツ類に含まれる脂質は良質なものがほとんどで、少しくらい摂りすぎたとしても体の害になるものではありません。
 
ミックスナッツなど、塩分が含まれていないものを毎日軽く一握りほど食べると良いですよ。

緑黄色野菜でビタミンAを!

緑黄色野菜でビタミンAを!
 
小松菜やモロヘイヤなどの緑黄色野菜には、ビタミンAが豊富に含まれています。
 
ビタミンAは肌の潤いを保つ効果が期待でき、肌表面や粘膜の健康を維持する働きもします。
汗や皮脂の分泌をコントロールする機能にも関わっており、皮脂膜を上手に作り上げるにもビタミンAは欠かせません。
 
小松菜やモロヘイヤのほかに、ニンジンやカボチャなどにも多く含まれているほか、海苔などの海藻からも摂取することができます。
レバーやウナギにも含まれており、色々な食材から摂取することをおすすめします。
 
乾燥肌は一度なってしまうと治すまでに時間がかかってしまいます。
ならないためにも、今回紹介した食材をバランスよく組み合わせて潤いのある肌を維持しましょう。