column

手は意外と見られている!? 抜かりない男のハンドケア

意外と見られている『手』。ツヤのある清潔感にあふれた手を手に入れるために、男性もしっかりハンドケアをしましょう! ここではではおすすめのハンドケアをご紹介します。

手は意外と見られている!? 抜かりなくやりたい男のハンドケア
 
女性の好きなパーツの第1位とも言われているのが『手』です。
好きなパーツと言われているだけあって、意外と見られているのを気づいていますか?
ガサガサの手でがっかりされないためにも、しっかりハンドケアをしましょう!

女性はどんなところを見ている?

 
手はその人のしぐさや振る舞いが表れていると感じる女性が多く、また清潔感があるかどうかも手を見て判断している人は多いです。
きちんとケアをされている手はやはり清潔感がありますし、高感度も上がります。
 
特にビジネスなどで名刺交換をする機会があるという人は、身だしなみのひとつとしてハンドケアを取り入れたいですね。
爪がのびていないか、ささくれができていないか、爪の周りは汚れがついていないかなど、意外と細かいところまで見られていますよ!

ガサガサの手はNG!

 
なんといってもつややかな手は見た目にも印象がいいですよね。
それには手の乾燥を防ぐことが第一です。
手を洗った後やお風呂上がりなど、こまめにハンドクリームを塗るだけで乾燥を防ぐことができます。
 
「男がハンドクリームなんて……」と思う人もいるかもしれませんが、乾燥して皮膚がガサガサになってしまう前にハンドクリームを塗るということが大切なのです。
持ち歩くことに抵抗があるという人は、朝と夜の2回だけしっかりケアをするだけでも違います。
 
お風呂から上がったらなるべく早くハンドクリームを塗ります。
朝は洗顔の後にハンドクリームを塗りましょう。
たったこれだけでも手に艶が出て、ガサガサとは無縁の肌になりますよ!

ささくれはきちんとオフ!

 
爪の周りや爪の下にささくれができてしまうこともあるでしょう。
 
特に体調が悪かったり、生活習慣が乱れがちになるとできやすいと言われています。
乾燥もささくれの原因になりますので、先に紹介したように保湿をきちんと行うことでも改善することができます。
 
もしささくれができてしまったら、まゆ毛をカットするための先の細いハサミなどを使って、ささくれの根元から切ってあげましょう。
ささくれを放置するよりも、カットしてあげた方が治りが早い場合もあります。
赤みがあって炎症を起こしている場合は軟膏やクリームなどで保護してください。

爪のお手入れもポイント

爪のお手入れもポイント
 
手の保湿をしっかりしたら、爪も抜かりなくお手入れしましょう。
いつも短くカットしておくことはもちろんですが、爪に艶を与えることもおすすめです。
 
爪の血色がよく、ツヤがある方が見た目の美しさが出ます。
男性なので、女性のようにぴかぴかに磨く必要はありませんが、爪用のオイルなどでケアするといいでしょう。
 
ふとしたタイミングで見られることが多いですから、手は毎日のケアが大切です。
乾燥を予防して、魅力的な手を維持してくださいね。