column

イケメンは作れる。男の眉毛の整え方、正しい手順やポイント!

悲しい現実ですが、人の第一印象は見た目で決まります。俗に言うイケメンとは、顔の印象が良くカッコいいと判断されます。イケメンへの近道として、眉毛があります。眉毛は人の印象を大きく左右し、優しい顔やきつい顔にも変わります。イケてるメンズになるために、眉毛の手入れは必須です!

イケメンは作れる。男の眉毛の整え方、正しい手順やポイント
 

イケメンになる最もラクな方法

 
悲しい現実ですが、人の印象は見た目で決まります。俗に言うイケメンとは、顔の印象が良くカッコいいと判断されます。
顔より性格、という声もありますが、傍から見れば負け惜しみに聞こえてしまいます。どんなに愚痴をこぼしたところで、自分を卑下するだけで虚しくなるのがオチです。
 
しかし、それで指をくわえて見ているのは認めている証拠です。人間には知識と知恵がある、それをフル活用すればピンチをチャンスに変えられます。イケメンになりたければ、イケメンを作ればよいだけです。
 
その近道として、眉毛があります。眉毛は人の印象を大きく左右し、優しい顔やきつい顔にも変わります。男性は手入れという行為が面倒で、中には一度も整えたことがない人も存在します。確かに男らしいという点もありますが、ただ汚さをアピールするだけでマイナスになります。
 
希望があるかぎり、使える武器は何でも使うべきです。たとえ産毛を剃るだけでも、見た目がまるっきり違います。イケメンになりたいなら、眉毛の手入れは必須になります。
けれど、ただ剃るだけで完成というわけではないです。いくつかの道具と手順があり、時間をかけて調整する必要があります。

イケメンは作れる。男の眉毛の整え方、正しい手順やポイント
 

攻めすぎないことがミソ、手入れのポイント

 
眉毛の手入れには、いくつかポイントがあります。それは、形と毛のバランスです。イケメンになるには、この2つのバランスが重要になります。太すぎず、毛が薄すぎないのが理想になります。手入れに必要な道具は、カミソリと眉毛用のメンズコスメで十分です。
 
手順として、まずアウトラインの産毛を剃ります。眉間の間も忘れず、輪郭をはっきりさせます。
 
次に、形作りです。最も重要なポイントで、慎重に行います。無難なのはストレート眉で、誠実さと強さを表現できます。自分の眉を鏡で見て、眉山と眉尻を確認します。真っ直ぐにするには、出っ張っている部分を削る必要があります。元々真っ直ぐなら、そのままで結構です。鏡を見ながら余分な毛を剃り、左右のバランスをとります。
 
最後に、眉毛をカットします。メンズコスメにはさみとコームがセットされているので、それを使用します。コームを眉毛の下から垂直にあて、はみ出た毛を切っていきます。ムラがないよう、眉頭・眉山・眉尻を順々に往復します。眉が薄い人は、ペンで調整するのがベストです。
 
これで、イケメン眉の完成です。初めは難しく感じますが、慣れていくととても簡単です。たったこれだけで、カッコよくなるなら乗らない手はないです。