column

ヒゲ、逆剃りしてない?ニキビを作らないための正しいヒゲの剃り方!

ヒゲ剃りをする場合には、カミソリなどを使います。ただ剃ればいいと、ヒゲの向きなども特に考えずに逆剃りをしてしまうと、肌への負担も大きく、肌荒れやニキビの原因になることも。ニキビを作らないための正しいヒゲの剃り方とは?

ヒゲ、逆剃りしてない?ニキビを作らないための正しいヒゲの剃り方!
 

肌になるべく負担をかけない

 
ヒゲ剃りをする場合には、カミソリなどを使います。ただ剃ればいいと、ヒゲの向きなども特に考えずに逆剃りをしてしまうと、肌への負担も大きく、肌荒れやニキビの原因になることもあるでしょう。
 
ヒゲを剃る場合には、まず、洗顔をして肌についた汚れや余分な皮脂を洗い流すことから始めましょう。次に、蒸しタオルで、毛穴を少し広げると、ヒゲを剃りやすくなります。また、カミソリでヒゲ剃りをする前に、シェービング用のジェルやクリームを塗ることで、肌への負担を軽減するといいでしょう。
 
使うカミソリもできるだけ新しいものを使い、よく切れる刃で剃るようにしましょう。使い古したカミソリの場合には、刃があまり切れず、無理に剃ってしまうと肌にダメージを与えることもあります。
 
ヒゲだけでなく、カミソリで毛を剃る時の剃り方として、ヒゲや毛の方向に沿わせて剃ることが大切です。逆剃りをすると肌への負担が大きいといわれているので、できるだけ毛の向きを意識して、肌へ負担がかかりにくいように剃るようにするといいでしょう。肌への負担を減らすことで、ヒゲを剃った場合でも肌荒れなどを起こしにくく、ニキビを予防することにつながるでしょう。

ヒゲ、逆剃りしてない?ニキビを作らないための正しいヒゲの剃り方!
 

ヒゲ剃りの後はメンズコスメで肌ケア

 
肌ケアをするのは何も女性だけではありません。男性でも、しっかりと肌ケアをすることで肌の乾燥を防ぎ、きれいな肌を保てます。特に男性の場合には、女性よりも男性ホルモンが多く分泌される傾向があるため、皮脂の分泌量が多く、肌がテカりやすかったり、女性よりも肌の水分量が少ないため、肌が乾燥しやすいといわれています。
 
近年では、女性用だけでなく、男性用の化粧品なども増えているため、肌の状態をよりよい状態に保つためにも、日々、肌のお手入れをすることは大切です。特に、男性の場合、定期的なヒゲ剃りをした後は、肌が乾燥しやすいため、化粧品を使って、肌にうるおいを与え、肌の状態を整え、しっかりと保湿をすることが大切です。
 
ですが、男性の場合には、化粧品を組み合わせて使うことに慣れていない方も多く、手間だと感じてしまう方には、オールインワン化粧品などを使い、肌の乾燥を防ぎ、きれいな肌を保つようにするといいでしょう。
 
ヒゲ剃り後の肌のお手入れをきちんとして、肌の乾燥や肌荒れを防ぎ、ニキビなどができにくいきれいな肌を保つように普段から心がけていきましょう。また、ニキビ対策として、生活習慣や食生活の改善をすることも重要です。