column

自分専用を揃えておきたい! メンズコスメの選び方

男性のなかには、「スキンケアに興味はあるけれど、どの製品を選んだら良いか分からない」とお困りの方も多いでしょう。今やメンズコスメは化粧水や乳液、クリームや美容液など種類が多岐に及びます。

column_01
男性のなかには、「スキンケアに興味はあるけれど、どの製品を選んだら良いか分からない」とお困りの方も多いでしょう。
今やメンズコスメは化粧水や乳液、クリームや美容液など種類が多岐に及びます。
さらに化粧水や乳液ごとに、「低刺激」や「○○が配合」などさまざまな謳い文句が書いてあり、何を選ぶのがベストか判断しにくいことと思います。
 
そうなると陥りがちなのが、「CMで見たことある化粧水
や「友人が使っているクリーム」という「見たことがあるから」「他の人が言ったから」と自分以外の基準で選んでしまいます。
しかし、大切なのは自分の肌に合うメンズコスメを使うこと。
 
そして、メンズコスメを選ぶ前に、自分の肌のタイプを確認することが大切です!

 

肌タイプのチェック&オススメのメンズコスメ

column_03
肌タイプのチェック方法は、とても簡単です。
いつも通りに洗顔した後、化粧水やクリームなどを使用せずに肌の変化を見てみましょう。
最初は肌がつっぱる感じがあっても、時間の経過と共に治まってくるはずです。その時間によって肌のタイプを判別します。

 

20分以内に治まったら、テカリが気になる「脂性肌」

「普段から額や鼻の部分のテカリに悩まされていませんか?」
 
このような方は、皮脂の分泌が過剰な脂性肌である可能性が高いです。
脂性肌の方はベタつきを気にする方が多いため、化粧水はサッパリしたテクスチャーのものを選びましょう。
また、皮脂のテカリは肌のうるおいではないので保湿ケアの際は、こってりしすぎない乳液やクリームでのケアを忘れずに行ってください。

約30分で治まったら、理想的な「普通肌」

普通肌は水分と脂分のバランスがとれており、肌トラブルを覚えることが少ない肌です。
現在使っているスキンケア用品でも十分ですが、今後の肌を見据えてスキンケア用品を替えるのも良いでしょう。
夏に日焼けしすぎてしまった方は、美白ケアが行えるスキンケア用品にする、乾燥しやすい秋冬に備えて保湿成分が配合されたものを選ぶ、というのもオススメです。
 
ただし普通肌だからと安心してスキンケアを怠る、生活習慣を乱す、といったことを行うと肌トラブルが起きてしまう恐れがあるので注意して下さいね!

40分以上かかったら、肌のカサつきが気になる「乾燥肌」

「肌がカサつく」「入浴後は肌が粉をふく」このようなお悩みを抱えている方は、乾燥肌となっている恐れがあります。
肌の水分が足りないだけでなく皮脂の分泌量が十分でないため、より水分が蒸発しやすい肌となっていることでしょう。
また乾燥により肌を守るバリア機能が働きにくく、外的ダメージである紫外線や細菌、ホコリなどの影響を受けやすい傾向があります。
 
スキンケア用品を選ぶ際は、乾燥肌用やテクスチャーがしっとりしているもの、高い保湿力のセラミドやヒアルロン酸などが配合されているものを使用し、肌にうるおいを与えましょう。
 
ご自身の肌質を知り、ベストなスキンケア用品を見つけて下さいね。