column

今日から始める!メンズメイクの基礎知識!

メイクは女性のもの、というイメージが強いため、化粧をすることに抵抗を感じるメンズは多いです。しかし、メンズメイクは髭を剃ったり髪を整えたりする延長線上にあるもので、特別なことではありません。身だしなみを整え、清潔感を増すことは自分にも周りにとっても、良いことです!

今日から始める!メンズメイクの基礎知識
 

メンズメイクの方法!眉と目元編

メイクは女性のもの、というイメージが強いため、化粧をすることに抵抗を感じるメンズは多いです。しかし、メンズメイクは髭を剃ったり髪を整えたりする延長線上にあるもので、特別なことではありません。身だしなみを整え、清潔感を増すことは自分にも周りにとっても、良いことです。
 
ぱっと見た時最も印象的なのが目元です。まずは眉毛から。
眉毛は一本抜くだけで違いが出るほど大事なところです。自然な仕上がりになるように、髪と瞳の色の中間くらいの眉用鉛筆で描くのがおすすめです。眉の外側に少し付け足す感じで描くと良いです。眉山から眉尻にかけては角度をあまりつけ過ぎないようにしてください。眉頭は少しだけ目頭より内側から始めると目鼻立ちがキリッと引き締まります。描いた後に指先や眉用ブラシで少しぼかせば更に自然な仕上がりになります。
 
次に目元です。イケメンの代名詞でもある涼やかな目元は大事なパーツです。目力アップを狙いますが、やはり不自然にならないよう、自然な仕上がりを目指します。睫毛の間や生え際にすっとアイラインを引くのがお勧めです。これだけで目元の印象ははっきり変わります。ビューラーで睫毛を上げるとより効果的です。細く引いて綿棒でぼかすとより自然に見えます。
 

今日から始める!メンズメイクの基礎知識
 

顔全体を美しく見せるファンデーション

ニキビ跡や赤ら顔など肌のトラブルをなんとかしたいと考えるメンズは多いです。最近ではベースメイク用のメンズコスメもたくさんあります。そして不慣れな男性にお勧めのメンズコスメがウォーターファンデーションです。これなら肌に馴染みやすく扱いも簡単です。
 
ファンデーションも厚塗りはNGです。いかにも塗っていますという感じは避け、ナチュラルな仕上がりにします。そのためには自分の肌色に合ったものを選ぶのが大事です。少量を肌に馴染むように薄くのばしていきます。
 
化粧崩れを防ぐため、ファンデーションを塗る前に洗顔して、化粧水で肌を整えることを怠らないよう注意が必要です。それが済んだらおでこ、あご、鼻筋、頬に少量ずつ伸ばすように指先で塗っていきましょう。その後、色ムラにならないようにファンデーションを外側に向かって全体に伸ばし、最後に顔の輪郭部分と首筋の色が不自然にならないように指先でぼかしていくやり方で完成です。肌トラブルを防ぐため、使用後の洗顔で清潔に保つことも忘れずに。
 
本気でメイクに取り組むことで精神的に引き締まり、自分に自信が持てるようになるのは女性だけではありません。気合が入りすぎて不自然な仕上がりにならないよう注意しながら、楽しんでください。